コンタクト

メールアドレス:

自己紹介文

大阪生まれの大阪育ち。平成19年4月に若狭高浜観光協会の職員になり、現在に至ります。

というようなことを書きますと、都会の優秀な人が地方にやってきて颯爽とまち興しを、といった絵が浮かぶ方も多いかと思いますが、残念ながら、まったく全然違います。

そもそもそういう場合、大抵の場合主人公は「旅行代理店かNPOの元エリート社員」で「社交的な人格者」で「子育て上手で家族円満」で「毎日のように酒盛り・宴会で地元に溶け込んで」・・・という方が多い訳です。
しかし申し訳ないことに、私は、元職は土木コンサルタントで根暗なヲタクでバツイチでカラオケが苦手な、ただの偏屈なオッサンです。

そんな人間が、何をどう間違ったのか、海辺の小さな町の観光協会で雇っていただくことになり、事務局長まで拝命してしまいました。
そんなダメダメなオッサンが日々感じたことを、個人の忘備録として綴っております。
なので、ひょっとして「観光振興やまちづくりの参考に」とか思って読んで下さっても、お役に立つ情報は何一つございません。また、地元の方が読まれても、愉快な内容、共感を頂けるような内容とはなっておりません。
お読みいただく際には、あらかじめご理解いただけますようお願い申し上げます。

興味のあること

模型づくりとバーベキュー。一番和める音楽は、アメリカンルーツミュージック。年に一回、5月の静岡ホビーショーの3日間は仕事休みます。